ファッションアドバイスで本当にオシャレになれる!?

 


メンズファッションの極意についてお話したいと思います。
まず、なによりも大切な事は
『トータル・バランス』です。
荒木さんも常々言っていると思いますが
どんなに高価なブランドの服を着ていても どんなに流行りのアクセサリーをつけていても 全体のバランスが崩れていたら せっかくの高価な服が台無しになっちゃいます。

ですがバランスといっても、これ!
といった決まりがある訳では無いんです。
何故なら、顔もスタイルも年齢も違う人が同じ服を
着ていても皆がかっこよくなんてなれないのは、わかりますよね?
自分に似合うスタイルを是非見つけてください その為にはまずは、

【自分の身体をもっと知る事】
要するに、背の高さ、肉付き、それぞれの部署の形状です。
体型によって似合う服、似合わない服が違ってくるんですよ。 頭の形も重要ですね。
私は帽子が好きなんですが 頭の形、顔の形がどんな帽子も似合わないんです。
残念ですが、諦めています。
あとは、必要がある人は、 是非ダイエットましょうね。

【流行を追いすぎないという事】
もちろんメンズファッションもレディースファッションと同じで 流行があります。
流行を追うのはとても良いことだと思いますが、 追いすぎるのも良くありません。
適度に流行を取り入れる事が大切です。
自分に似合うスタイルを見つけてみましょう。
【おしゃれは足元から】 これが一番抜けがちなんですよね。
メンズファッションに限った事ではありませんが、
昔から「おしゃれは足元から」と言われているように、
足元がおしゃれな方はファッションもおしゃれな傾向が強くあります。
たとえば、トータル的なファッションが良かったとしても、
足元がチグハグであれば、一気に印象やセンスがダウンしてしまいます。
足元からおしゃれに気をつけてみましょう。

【年相応なおしゃれ】
これは私自身一番気をつけている事です。
女性も男性もここが抜けちゃうと もう、何も言えないですね…。
20代、30代、40代、 それぞれ年相応のおしゃれがあるんです。
簡単に言えば、明らかに40代の女性が ひらひらのミニスカートを生足ではいてるのは
どうですか?
いくらスタイルが良くても、 とても残念な感じになっちゃいますよね。
まぁ、同性の私でも 正直不愉快な気持ちになります。
若作りではなく、若々しくあることを念頭に置いた ファッションをしていきましょう。

 

 

メールフォームでのお申込み

名古屋、大阪などでも2〜3か月に一回ほどの頻度で出張ファッションアドバイスをしています! 地方ファッションアドバイスの日程や、新アイテムの紹介などの最新情報はメルマガでお届けしています。 ご登録はこちら




サイドバナー

株式会社R-joker

住所:〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-19-13
ドミシール平野401号室

TEL:03-6438-9953